Home > 出展者詳細

出展者詳細

出展者名 NPO法人グレインズ・イニシアティブ
フリガナ
出展法人名 NPO法人グレインズ・イニシアティブ
フリガナ
郵便番号 〒542-0064
本社所在地 大阪府大阪市中央区上汐2-5-14 ワカミズビル4階
電話 06-7878-6600
Fax 06-7878-6142
担当者 山本慎吾
メール shingo2017@gmail.com
会社URL https://grainmeister.org/index.html
主な出展品 うな丼、ら・にゅう麺、大豆餃子
出展者PR NPO法人 グレインズ・イニシアティブが提供するオーガニック給食システム
オーガニックフードサプライ(OFS)とは

子どもたちにオーガニック給食を!この活動は欧米に始まり、日本でも「費用の問題」が解決すれば導入したいという学校、地域、幼稚園保育園がどんどん増えています。しかし、現状は米や野菜だけではなく100%オーガニック、肉や魚、調味料、牛乳や卵、加工品までをオーガニックに転換できているところは一握りです。 グレインズ・イニシアティブでは、この現状を打破するために、次の3要素を可能にするOFS(オーガニックフードサプライ)システムを開発しました。

オーガニック食材の大量卸/発注計画
費用を下げ、しかも子どもたちに成長に必要な栄養バランスを実現するオーガニック食材使用の工夫(食材の選択・発注・時短調理・ナイスバランスな献立作成)
有機農業を通したCSA(Community Supported Ariculture)地元農家との連携、エディブルスクールヤード(学校農園)実施

導入をご希望の場合
・オリエンテーションを受講
⇒経営者向けのオーガニック給食実現のためのセミナー受講⇒OFSシステム導入決定⇒スタッフ研修セミナー⇒オーガニック給食開始
と、シンプルに不安なく、オーガニック給食導入への一歩を踏み出すことができます。
2014年有機食材の普及を願う仲間たちが、一念奮起し4年がかりで開発に腐心してきたオーガニック給食導入システムは思いがあれば、どこの学校でも幼稚園や保育園、子ども園(もちろん、介護施設、企業食堂、レストランやホテルへの導入)等の導入が可能です。

「エディブルスクールヤードシンポジウム」参加費3.000円(オーガニックランチボックス付)
9月22日(土)11:00~13:30 セミナールームにて開催~Come! And Join Us!
「オーガニック給食導入を志す仲間たちへの提言」ヨーロッパのオーガニック給食をイメージした100%有機食材のランチボックスをいただきながらのランチミーティングです!
加藤 積一 氏 学校法人みんなのひろば ふじようちえん園長
長島 成幸 氏 認定こども園 吉見光の子モンテッソーリ子どもの家 園長
鮫田 晋 氏 いすみ市役所 農林課 生産戦略班 主査
コーディネーター 山本 朝子 氏 NPO法人グレインズ・イニシアティブ 代表
お申し込みはこちらhttps://food-trust.jp/seminar100/0922s1/

出展品PR オーガニック認証の鰻の蒲焼と有機米がコラボレーションした至極の鰻丼を堪能してください。
日本の伝統食である素麺がラーメンの様になって新しい風を起こします。
綺麗な花には確かな栄養価が!見た目にも美味しいエディブルフラワーはいかがですか?
他、玄米おにぎり、手作り豆乳とおから、大豆餃子などオーガニック素材の試食満載で皆様をお待ち申し上げます。

top