Home > 企画テーマ展示セミナー&イベント

前回開催の実績です。〈第3回〉2018年9月22日・23日開催

企画テーマ展示

企画テーマゾーンのご紹介 Organic Lifestyle Concept World
  • 充実のブランドストリート「エシカルコスメゾーン」

    エシカルコスメプロデューサー・小松和子氏の監修による国内外の魅力的なオーガニック&ナチュラルコスメブランドが一堂に会し、国内最大級の充実度を誇るエシカルコスメゾーンを展開します。各社ブースでのオリジナリティー溢れるプレゼンテーションもお楽しみに。
    ■協賛 : Natural Life&beauty Academy、LOHAS WORLD

    • ナチュラルコスメプロデューサー小松 和子
  • 種を守る「キッチンガーデンルーム」

    生命の原点である「種」は、先祖代々受け継がれてきたその土地ならではの「在来種」や「固定種」を、次の世代にも残していくのが本来あるべき姿です。「種を知る場」として、また、食材の在り方を見つめ考える場として、大切なメッセージを「キッチンガーデン(家庭菜園)テーマブース」から発信してまいります。ジョン・ムーア氏と恵泉女学園大学学生の皆様、㈱無添加住宅他にご協力いただき、ライフガーデンの世界観を演出、会場内で展開いたします。
    ■特別協賛 : ㈱無添加住宅、㈱大得工務店

    • 大得工務店

    ■協賛 : (一社)SEEDS OF LIFE、SPIRALS、恵泉女学園大学

    • 恵泉女学園学生の皆さん
    • ジョン・ムーア
  • 未来を繋ぐ「新規就農者応援ゾーン」

    有機農業を目指し新規就農する生産者を応援するゾーンをご用意しました。就農者たちと直接コミュニケーションしていただき、農業への想いやビジョンに触れるとともに、是非、彼らが手塩にかけて育てた農産物を味わってみてください。新たな農業の担い手を、多くの方々に応援していただけましたら幸いです。

    ■特別協賛 : SHARE THE LOVE for JAPAN
    イーサポートリンク㈱安心農業㈱

  • 動物福祉畜産「アニマルウェルフェアゾーン」

    日本におけるアニマルウェルフェア生産者の取組みを、「全国のアニマルウェルフェア&オーガニック畜産生産者マップ」や、試食販売等を通じてご紹介いたします。さらに、22日(土)には、セミナールームにおいて、「第2回アニマルウェルフェアサミット」を開催。生産者や研究者等が一堂に会すこの機会、業界関係者は必見です。
    ■特別協賛 : 東都生活協同組合
    ■協賛 : Radixの会
    アニマルウェルフェアサミット推進委員会
    北村 貴氏 ㈱グロッシー 代表取締役
    山本 謙治氏 ㈱グットテーブルズ 代表取締役社長
    徳江 倫明氏 (一社)オーガニックフォーラムジャパン 会長

  • 国産有機食材の美味しさを追求「オーガニックレストラン村/クラフトビール」

    会場内にオーガニックフードコートを設置。「オーガニックレストラン村プロジェクト」のプレ会場として展開いたします。あわせてクラフトビアスタンドもOPEN。本格的なオーガニックフード&ドリンクメニューをお楽しみいただけます。
    ■協賛 : ㈱オーガニッククルー、パタゴニア プロビジョンズ 他
    ■参加店舗 : サスティナブルキッチンROSY
    MOMINOKI HOUSEキッチンわたりがらす
    いなほ新潟パタゴニア プロビジョンズ(ビール)

  • 世界を変える「エシカルファッション雑貨コーナー」

    「エシカル・ファッション」とは、直訳すると「倫理的に正しいファッション」のこと。「環境に負担をかけないオーガニック素材・自然素材・リサイクル素材などを使用していること」、「正しい労働条件と公正な賃金が守られたフェアトレードによって生産されていること」、「地域の伝統技術・製法を継承した文化的価値の高い素材や製法であること」等を意味します。世界中から厳選されたエシカルブランドの魅力を、是非、皆様の眼で、手で、直接確かめてみてください。

    ■協賛 : ColoridasFelizTammy's TreatsSmateria JapanVEGANIEAKIRAKAFRICANSQUARE、 LOHAS WORLD 他

  • ハンドメイドブランド「オーガニックコットンクラフトマーケット」

    毎年大盛況のオーガニックコットン・ブースに、今回はクラフトコーナーを新設。世界に一つだけのハンドメイド作品が大集合し、展示販売されるとともに、ワークショップで自分だけの作品づくりにもトライできる場を設けます。これからオーガニックコットンを使ってモノづくりをを始めようという方々、オーガニックコットンを使ったビジネスを企画中の方々に、オーガニックコットンの魅力をはじめ、仕入・制作工程・販売方法などのノウハウを提供する場としてご活用いただける、充実したコーナーを構築いたします。また、オーガニックコットンアートTシャツの展示販売も、会場で展開いたします。
    ■特別協賛 : ㈱アバンティ
    ■共催 : NPO法人 日本オーガニックコットン協会(JOCA)
    ■協賛 : オーガニック・テキスタイル基準(GOTS)

  • 森と海と人を繋ぐ「森里海ゾーン」

    森里海、そしてそれらを繋ぐ川。その連環に注目し、市町村や都道府県の境界線を越えて生態系を守っていくことをテーマに掲げ、 2017年12月、東京国立博物館において、「森里海会議2017」が開催されました。それをきっかけに、南三陸や水俣をはじめ、全国各地でこのテーマのもと、様々な活動やモノづくりを手がけている人々が、点から線へと繋がったのです。こちらのゾーンでは、彼らが手がけている「モノ」と「コト」を集結させ、皆様にご紹介するとともに、その中から生まれていくであろう新しいビジネスの可能性もプレゼンテーションいたします。

    ■協賛 : ㈱ワイスワイスくりこま木材水俣市natural×funera
    一般社団法人森里海の環境基金、一般財団法人森から海へ
    一般社団法人FTP

※画像は前回開催時のイメージ画像になります。

top